第 835 回 minitoto A
開催日ホームvsアウェイ(1)(0)(2)
4/06(水)湘 南0-1大 宮 
4/06(水)磐 田1-0甲 府 
4/06(水)名古屋1-3鹿 島 
4/06(水)新 潟0-5川 崎
4/06(水)鳥 栖1-1仙 台
1等3,009 円3,407 口 結果 3/5


第 835 回 totoGOAL3予想
チームスコア
名古屋1  
鹿 島3   
新 潟0  
川 崎5  
鳥 栖1
  
仙 台1  
1等
2等
58,394 円
2,360 円
117 口
1,932 口
結果 2/6




みんなのtoto情報はここから
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓



第835回minitotoA 試合別チームデータ
ホームチーム直接対戦成績(リーグ戦)アウェーチーム
湘南ベルマーレ
17位(J1)
全試合
HOME
AWAY
湘南 5勝 8分12敗
湘南 3勝 4分 6敗
湘南 2勝 4分 6敗
大宮アルディージャ
10位(J1)
☆ 0勝 2分 3敗 ★
(H) 0勝 0分 3敗
(A) 0勝 2分 0敗
得点 8 失点 12
2015
2014
2013
2012
無し
無し
(H) 0●1 (A) 1●2
無し
☆ 2勝 1分 2敗 ★
(H) 1勝 1分 1敗
(A) 1勝 0分 1敗
得点 6 失点 8
欠場:DF 菊地出場停止・ケガ欠場選手欠場:DF 福田
最近の試合リーグ・ナビスコ・天皇杯・ACL最近の試合
04/02(H) 1●2 (神戸)
03/27(A) 1○0 (名古屋)
03/23 試合なし
03/20(H) 0●2 (浦和)
03/12(A) 2-2 (広島)
J1 第5節
ナビスコ杯
ナビスコ杯
J1 第4節
J1 第3節
04/02(H) 1-1 (磐田)
03/27(A) 0-0 (甲府)
03/23(H) 1○0 (名古屋)
03/20(H) 1●5 (広島)
03/11(A) 1●2 (G大阪)
 湘南は第5節で好調な神戸から先制点を奪いながら逆転負けを喫した。今季ここまでホームで未勝利と結果が出ていないが、ナビスコ杯では思い切ったことが出来るため期待できそうだ。
 対する大宮は前節も引き分け、公式戦2試合連続引き分けとなった。広島戦大敗から守備の修正は出来ているが、得点力低下の傾向が見られる。
 この試合は引き分けを本命に、湘南の勝利もダブル買いしたい。
【0-1】湘南の攻撃力に期待したが不発だった。どうもこのところ攻守ともに不調だね。一方の勝った大宮は粘り強い試合を続けているね。 
ジュビロ磐田
11位(J1)
全試合
HOME
AWAY
磐田 5勝 4分 2敗
磐田 3勝 2分 1敗
磐田 2勝 2分 1敗
ヴァンフォーレ甲府
15位(J1)
☆ 1勝 3分 1敗 ★
(H) 0勝 1分 1敗
(A) 1勝 2分 0敗
得点 7 失点 7
2015
2014
2013
2012
無し
無し
(H) 1-1 (A) 1●2
無し
☆ 1勝 1分 3敗 ★
(H) 0勝 0分 2敗
(A) 1勝 1分 1敗
得点 4 失点 8
欠場:出場停止・ケガ欠場選手欠場:DF 土屋,柴村
最近の試合リーグ・ナビスコ・天皇杯・ACL最近の試合
04/02(A) 1-1 (大宮)
03/27 試合なし
03/23(H) 1●2 (神戸)
03/19(H) 2-2 (福岡)
03/12(A) 2-2 (柏)
J1 第5節
ナビスコ杯
ナビスコ杯
J1 第4節
J1 第3節
04/01(A) 1●2 (浦和)
03/27(H) 0-0 (大宮)
03/23(A) 2○1 (鹿島)
03/19(H) 0●4 (川崎)
03/12(A) 1-1 (鳥栖)
 磐田は大宮と引き分け、公式戦4試合白星がない。粘り強さはあるものの勝負強さに欠けており、J2降格シーズンの状況に似ているようにも思える。
 対する甲府は浦和戦で前半のうちに数的不利になったため負けてしまったが、粘り強さを見せ次に繋がる試合をした。DF2人が負傷欠場でやや不安だが、浦和戦で見せた粘り強さに期待したい。
 この試合は引き分けを本命に、甲府の勝利もダブル買いしたい。
【1-0】松井のスーパーゴールで先制した磐田が終始優勢に試合を運んだ。甲府もその後良く守ったが、試合開始間際の先制点が重く圧し掛かったね。
名古屋グランパス
8位(J1)
全試合
HOME
AWAY
名古屋 23勝 4分43敗
名古屋 17勝 3分16敗
名古屋   6勝 1分27敗
鹿島アントラーズ
3位(J1)
☆ 2勝 1分 2敗 ★
(H) 1勝 1分 0敗
(A) 1勝 0分 2敗
得点 8 失点 8
2015
2014
2013
2012
(H) 1-1 (A) 0●1
(H) 2●3 (A) 2○1
(H) 3○1 (A) 1●3
(H) 1●2 (A) 3○2
☆ 3勝 1分 1敗 ★
(H) 2勝 0分 0敗
(A) 1勝 1分 1敗
得点 5 失点 2
欠場:FW 松田出場停止・ケガ欠場選手欠場:
最近の試合リーグ・ナビスコ・天皇杯・ACL最近の試合
04/02(A) 2●3 (F東京)
03/27(H) 0●1 (湘南)
03/23(A) 0●1 (大宮)
03/19(H) 2○1 (仙台)
03/12(A) 2●3 (川崎)
J1 第5節
ナビスコ杯
ナビスコ杯
J1 第4節
J1 第3節
04/02(A) 1-1 (川崎)
03/27(A) 1●4 (神戸)
03/23(H) 1●2 (甲府)
03/19(H) 2○0 (F東京)
03/12(A) 0●1 (仙台)
 名古屋はFC東京に競り負け公式戦3連敗となった。中盤でのゲームメイクがやや単調なため、相手チームに攻撃を封じ込められ易くなっている。
 対する鹿島は川崎との激戦の結果引き分けた。この試合でも試合内容では上回りながらも決定力不足で折角のチャンスを逃しており、2連敗中のナビスコ杯では思い切った攻撃を期待したい。
 この試合は鹿島の勝利を本命に、名古屋の勝利もダブル買いしたい。
【1-3】鹿島はセットプレーから先制点を許したが、その後決定機できっちり決めて逆転した。鹿島はこの勝利をきっかけに得点力がアップすることを期待したい。一方の名古屋は当分の間苦戦が続きそうだ。 
アルビレックス新潟
9位(J1)
全試合
HOME
AWAY
新潟 21勝 1分16敗
新潟 14勝 1分 4敗
新潟   7勝 0分12敗
川崎フロンターレ
2位(J1)
☆ 2勝 1分 2敗 ★
(H) 0勝 1分 1敗
(A) 2勝 0分 1敗
得点 9 失点 11
2015
2014
2013
2012
(H) 1●2 (A) 1●4
(H) 3○0 (A) 0●1
(H) 2○1 (A) 1●2
(H) 0●1 (A) 0●1
☆ 3勝 2分 0敗 ★
(H) 1勝 2分 0敗
(A) 2勝 0分 0敗
得点 13 失点 7
欠場:GK黒河,DF松原,MF鈴木出場停止・ケガ欠場選手欠場:
最近の試合リーグ・ナビスコ・天皇杯・ACL最近の試合
04/02(A) 1○0 (福岡)
03/27(H) 1○0 (鳥栖)
03/23(A) 0●1 (仙台)
03/19(H) 2-2 (柏)
03/12(H) 1●2 (横浜M)
J1 第5節
ナビスコ杯
ナビスコ杯
J1 第4節
J1 第3節
04/02(H) 1-1 (鹿島)
03/27(H) 0●1 (福岡)
03/23(H) 0-0 (横浜M)
03/19(A) 4○0 (甲府)
03/12(H) 3○2 (名古屋)
 新潟は福岡に完封勝利し公式戦2連勝となった。やや得点力不足の傾向にはあるが、守備が安定してきたので接戦に持ち込めると予想する。
 対する川崎は鹿島と引き分け、公式戦3試合勝利がない。特にナビスコ杯ではベストメンバーで試合に臨んでいないこともあり、2試合とも無得点に終わっている。
 この試合は川崎の勝利を本命に、新潟の勝利もダブル買いしたい。
【0-5】久し振りに川崎の攻撃が噛み合った試合だった。それにしても新潟は神戸戦といい時々こんな大量失点の試合をするんだね。 
サガン鳥栖
14位(J1)
全試合
HOME
AWAY
鳥栖 19勝 5分20敗
鳥栖 11勝 3分 9敗
鳥栖   8勝 2分11敗
ベガルタ仙台
13位(J1)
☆ 1勝 2分 2敗 ★
(H) 1勝 2分 0敗
(A) 0勝 0分 2敗
得点 5 失点 6
2015
2014
2013
2012
(H) 1○0 (A) 0●5
(H) 2○1 (A) 3○0
(H) 1○0 (A) 1-1
(H) 1-1 (A) 1-1
☆ 2勝 0分 3敗 ★
(H) 1勝 0分 1敗
(A) 1勝 0分 2敗
得点 4 失点 7
欠場:MF 岡本出場停止・ケガ欠場選手欠場:GK六反,関,MF梁,金久保
最近の試合リーグ・ナビスコ・天皇杯・ACL最近の試合
04/02(H) 1-1 (柏)
03/27(A) 0●1 (新潟)
03/23 試合なし
03/19(A) 1●2 (横浜M)
03/12(H) 1-1 (甲府)
J1 第5節
ナビスコ杯
ナビスコ杯
J1 第4節
J1 第3節
04/01(A) 0●3 (広島)
03/27(A) 1○0 (柏)
03/23(H) 1○0 (新潟)
03/19(A) 1●2 (名古屋)
03/12(H) 1○0 (鹿島)
 鳥栖は柏と引き分け、開幕戦以来5試合白星がない。得点力が低いためになかなか勝ち切れないチーム状況にあるが、ここ数年仙台とのホームでの相性が良いため期待したい。
 対する仙台は広島に完敗し、リーグ戦では連敗となった。ナビスコ杯では2連勝と結果を残しているが、負傷者が続出しているためベストメンバーを組めない。
 この試合は引き分けを本命に、鳥栖の勝利もダブル買いしたい。
【1-1】仙台は負傷者続出の中よく追い付いて引き分けに持ち込んだね。一方の鳥栖はどうにも勝ち切れないチームになっているね。 



みんなのtoto情報はここから
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓



mini190x167(結果)