第 940 回 toto予想
toto予想minitoto予想
開催日ホームvsアウェイ(1)(0)(2)(1)(0)(2)
17/01札 幌1-0清 水  
27/01仙 台2-3G大阪 
 
37/01浦 和4-3広 島
  
47/01川 崎5-0神 戸
  
57/01新 潟0-2磐 田    
67/01大 宮1-2横浜M   
77/02甲 府0-0鳥 栖  
87/022-3鹿 島  
97/02C大阪3-1F東京    
107/01湘 南2-1名古屋  
117/01福 岡1-0岐 阜  
127/01山 形1-3町 田 
137/01千 葉4-1大 分 
1等
2等
3等
229,894 円
2,955 円
420 円
234 口
3,853 口
27,740 口
結果12/13(A)
(B)
1,158 円
2,676 円
5/5
5/5


第 940 回 totoGOAL3予想
チームスコア
札 幌1  
清 水0  
仙 台2  
G大阪3   
浦 和4  
広 島3   
1等
2等
417,660 円
7,520 円
21 口
778 口
結果 1/6


toto240x240


みんなのtoto情報はここから
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓



第940回toto 試合別チームデータ
ホームチーム直接対戦成績(リーグ戦)アウェーチーム
コンサドーレ札幌
16位(J1)
全試合
HOME
AWAY
札幌 4勝 1分10敗
札幌 2勝 1分 4敗
札幌 2勝 0分 6敗
清水エスパルス
13位(J1)
☆ 3勝 3分10敗 ★
(H) 3勝 2分 2敗
(A) 0勝 1分 8敗
得点 13 失点 26
2017
2016
2015
2014
(H)  --  (A) 1○0(ル杯)
(H) 3○2 (A) 2○0
無し
無し
☆ 4勝 6分 6敗 ★
(H) 1勝 2分 5敗
(A) 3勝 4分 1敗
得点 19 失点 24
欠場:出場停止・ケガ欠場選手欠場:DF 犬飼
最近の試合リーグ・ルヴァン・天皇杯・ACL最近の試合
06/28(H) 0●2 (C大阪)
06/25(A) 1●2 (柏)
06/17(A) 0●3 (鹿島)
06/04(H) 1●2 (神戸)
05/31(H) 2○1 (柏)
ルヴァン杯
J1 第16節
J1 第15節
J1 第14節
ルヴァン杯
06/28 試合なし
06/25(H) 1○0 (甲府)
06/17(A) 1-1 (C大阪)
06/04(H) 0●2 (F東京)
05/31(H) 2○1 (F東京)
 札幌は柏に負けてリーグ戦6連敗となった。ただ、試合内容はそれほど悪くはなく、ここ2年で3連勝中の相性の良い清水に対して先制点を奪えば勝てると予想する。
 対する清水は甲府に勝利して10試合ぶりの白星となった。今季リーグ戦でホーム初勝利となり、しかも完封勝利できただけに勢いに乗るかもしれない。
 この試合は清水の勝利を本命に、札幌の勝利もダブル買いしたい。
ベガルタ仙台
12位(J1)
全試合
HOME
AWAY
仙台 4勝 5分 8敗
仙台 3勝 1分 5敗
仙台 1勝 4分 3敗
ガンバ大阪
4位(J1)
☆ 6勝 3分 7敗 ★
(H) 3勝 0分 5敗
(A) 3勝 3分 2敗
得点 20 失点 29
2016
2015
2014
2013
(H) 1●3 (A) 1●3
(H) 1●3 (A) 1-1
(H) 0-0 (A) 1-1
無し
☆ 8勝 5分 2敗 ★
(H) 3勝 4分 1敗
(A) 5勝 1分 1敗
得点 28 失点 13
欠場:MF 金久保出場停止・ケガ欠場選手欠場:DF 米倉
最近の試合リーグ・ルヴァン・天皇杯・ACL最近の試合
06/25(H) 2●4 (C大阪)
06/17(A) 1-1 (鳥栖)
06/04(H) 3○0 (甲府)
05/31 試合なし
05/28(H) 2○1 (新潟)
J1 第16節
J1 第15節
J1 第14節
ルヴァン杯
J1 第13節
06/25(H) 1-1 (川崎)
06/17(A) 1○0 (神戸)
06/04(A) 0●3 (磐田)
05/31 試合なし
05/28 試合なし
 仙台はC大阪との打ち合いに敗れ5試合ぶりの黒星となった。このところ守備が安定していたものの4失点と乱れたため、やや調子を落とし気味かもしれない。
 対するG大阪は川崎と引き分け連勝とはならなかった。ここ3試合で2得点のみと得点力低下の傾向にあるが、守備は安定してきている。
 この試合はG大阪の勝利をシングル買いし、ミニトトでは引き分けもダブル買いしたい。
浦和レッズ
9位(J1)
全試合
HOME
AWAY
浦和 31勝 8分19敗
浦和 18勝 2分 8敗
浦和 13勝 6分11敗
サンフレッチェ広島
17位(J1)
☆ 7勝 2分 6敗 ★
(H) 4勝 1分 2敗
(A) 3勝 1分 4敗
得点 36 失点 22
2016
2015
2014
2013
(H) 3○0 (A) 2●4
(H) 1●2 (A) 0-0
(H) 1○0 (A) 2○0
(H) 3○1 (A) 2○1
☆ 2勝 4分10敗 ★
(H) 0勝 4分 5敗
(A) 2勝 0分 5敗
得点 12 失点 26
欠場:出場停止・ケガ欠場選手欠場:DF 川崎
最近の試合リーグ・ルヴァン・天皇杯・ACL最近の試合
06/28 試合なし
06/25(A) 1●2 (鳥栖)
06/18(H) 2●4 (磐田)
06/04(A) 0●1 (柏)
05/31(H) 3○0 (済州)
ルヴァン杯
J1 第16節
J1 第15節
J1 第14節
ACL - ルヴァン杯
06/28(H) 0●1 (F東京)
06/25(H) 0●3 (大宮)
06/17(A) 0●1 (川崎)
06/04(H) 1●3 (鹿島)
05/31(A) 2○1 (横浜M)
 浦和は鳥栖に負けまさかの3連敗となった。安定していた守備が乱れ2試合連続の複数失点となっているが、決定力不足の広島には勝てると予想する。
 対する広島は大宮に完敗し3連敗となった。ルヴァン杯プレーオフでも無得点と決定力不足が深刻で、補強が成功するかも微妙に思える。
 この試合は浦和の勝利をシングル買いし、ミニトトでは引き分けもダブル買いしたい。
川崎フロンターレ
6位(J1)
全試合
HOME
AWAY
川崎 10勝 6分 7敗
川崎   6勝 3分 2敗
川崎   4勝 3分 5敗
ヴィッセル神戸
11位(J1)
☆ 7勝 5分 3敗 ★
(H) 3勝 3分 0敗
(A) 4勝 2分 3敗
得点 21 失点 14
2016
2015
2014
2013
(H) 3○1 (A) 0●3
(H) 2-2 (A) 0●2
(H) 2-2 (A) 2○1
無し
☆ 7勝 2分 7敗 ★
(H) 2勝 1分 5敗
(A) 5勝 1分 2敗
得点 17 失点 17
欠場:DF 武岡出場停止・ケガ欠場選手欠場:DF 岩波,橋本
最近の試合リーグ・ルヴァン・天皇杯・ACL最近の試合
06/25(A) 1-1 (G大阪)
06/17(H) 1○0 (広島)
06/04(A) 0●2 (横浜M)
05/30(H) 4○1 (ムアントン)
05/28 試合なし
J1 第16節
J1 第15節
J1 第14節
ACL - ルヴァン杯
J1 第13節
06/25(A) 0●2 (横浜M)
06/17(H) 0●1 (G大阪)
06/04(A) 2○1 (札幌)
05/31(A) 1○0 (新潟)
05/28(H) 1●2 (C大阪)
 川崎はG大阪と引き分け連勝とはならなかった。ここ3試合で2得点のみと得点力低下の傾向にあるが、今季無敗中のホームでの強さに期待したい。
 対する神戸は横浜Mに完封負けを喫し2連敗となった。負傷者続出で守備に安定性を欠いているため、攻撃力のある川崎に対して苦戦が予想される。
 この試合は川崎の勝利をシングル買いし、ミニトトでは引き分けもダブル買いしたい。
アルビレックス新潟
18位(J1)
全試合
HOME
AWAY
新潟 6勝 9分10敗
新潟 2勝 6分 5敗
新潟 4勝 3分 5敗
ジュビロ磐田
7位(J1)
☆ 2勝 2分12敗 ★
(H) 1勝 0分 6敗
(A) 1勝 2分 6敗
得点 11 失点 35
2016
2015
2014
2013
(H) 1●2 (A) 2○1
無し
無し
(H) 4○2 (A) 1●2
☆ 7勝 4分 5敗 ★
(H) 4勝 1分 3敗
(A) 3勝 3分 2敗
得点 22 失点 15
欠場:DF 大野出場停止・ケガ欠場選手欠場:MF 藤川
最近の試合リーグ・ルヴァン・天皇杯・ACL最近の試合
06/25(A) 0●2 (鹿島)
06/17(H) 1●2 (大宮)
06/04(A) 0●4 (C大阪)
05/31(H) 0●1 (神戸)
05/28(A) 1●2 (仙台)
J1 第16節
J1 第15節
J1 第14節
ルヴァン杯
J1 第13節
06/25(H) 2○0 (F東京)
06/18(A) 4○2 (浦和)
06/04(H) 3○0 (G大阪)
05/31(H) 1●2 (大宮)
05/27(A) 0-0 (広島)
 新潟は鹿島に完封負けを喫し4連敗となった。得点力が低いうえに守備も安定性を欠いているため、先制点を奪えない限り苦戦が予想される。
 対する磐田はFC東京にも完封勝利して3連勝と好調だ。特にFWの川又とアダイウトンの調子が上がってきたため、今後上位浮上が期待できそうだ。
 この試合は磐田の勝利をシングル買いしたい。
大宮アルディージャ
15位(J1)
全試合
HOME
AWAY
大宮 10勝14分11敗
大宮   4勝11分 3敗
大宮   6勝 3分 8敗
横浜Fマリノス
5位(J1)
☆ 4勝 2分10敗 ★
(H) 2勝 1分 5敗
(A) 2勝 1分 5敗
得点 13 失点 28
2016
2015
2014
2013
(H) 1-1 (A) 1-1
無し
(H) 2●3 (A) 0●2
(H) 1○0 (A) 1●2
☆ 9勝 2分 5敗 ★
(H) 6勝 2分 1敗
(A) 3勝 0分 4敗
得点 20 失点 13
欠場:出場停止・ケガ欠場選手欠場:DF デゲネク,バブンスキー
最近の試合リーグ・ルヴァン・天皇杯・ACL最近の試合
06/25(A) 3○0 (広島)
06/17(A) 2○1 (新潟)
06/04(H) 1-1 (鳥栖)
05/31(A) 2○1 (磐田)
05/27(A) 2●4 (柏)
J1 第16節
J1 第15節
J1 第14節
ルヴァン杯
J1 第13節
06/25(H) 2○0 (神戸)
06/18(A) 1○0 (F東京)
06/04(H) 2○0 (川崎)
05/31(H) 1●2 (広島)
05/27(A) 3○1 (清水)
 大宮は広島に圧勝し今季初の連勝となった。下位チーム相手の連勝とは言え、エース江坂の調子が上がってきたため守備さえ安定すれば上位に浮上してきそうだ。
 対する横浜Mは神戸に完封勝利し4連勝と好調だ。特に守備が安定してきたため、先制点を奪えばそのまま逃げ切れるチームになってきた。
 この試合は横浜Mの勝利をシングル買いし、ミニトトでは引き分けもダブル買いしたい。
ヴァンフォーレ甲府
14位(J1)
全試合
HOME
AWAY
甲府 11勝16分19敗
甲府   6勝 7分10敗
甲府   5勝 9分 9敗
サガン鳥栖
10位(J1)
☆ 3勝 6分 7敗 ★
(H) 2勝 3分 3敗
(A) 1勝 3分 4敗
得点 10 失点 18
2017
2016
2015
2014
(H) 2●3(ル杯)(A) --
(H) 0●1 (A) 1-1
(H) 0●3 (A) 1○0
(H) 1○0 (A) 0●2
☆ 6勝 5分 5敗 ★
(H) 6勝 1分 1敗
(A) 0勝 4分 4敗
得点 19 失点 19
欠場:出場停止・ケガ欠場選手欠場:
最近の試合リーグ・ルヴァン・天皇杯・ACL最近の試合
06/25(A) 0●1 (清水)
06/17(H) 0-0 (柏)
06/04(A) 0●3 (仙台)
05/31(H) 2●3 (鳥栖)
05/28(A) 1-1 (F東京)
J1 第16節
J1 第15節
J1 第14節
ルヴァン杯
J1 第13節
06/25(H) 2○1 (浦和)
06/17(H) 1-1 (仙台)
06/04(A) 1-1 (大宮)
05/31(A) 3○2 (甲府)
05/27(H) 1○0 (札幌)
 甲府は清水の完封負けを喫しここ7試合勝利から遠ざかっている。3試合連続の無得点で相変わらず得点力が低いが、先制点を奪えばそのまま逃げ切れる守備力はある。
 対する鳥栖は浦和に勝利しリーグ戦4試合負け無しと好調だ。浦和戦でPKによる1失点のみに抑え込んだことから勢いに乗りそうだが、今季ここまでまだアウェーで勝利していない。
 この試合は引き分けを本命に、鳥栖の勝利もダブル買いしたい。
柏レイソル
1位(J1)
全試合
HOME
AWAY
柏 17勝 8分26敗
柏 11勝 5分11敗
柏   6勝 3分15敗
鹿島アントラーズ
3位(J1)
☆ 11勝 1分 4敗 ★
(H) 5勝 0分 3敗
(A) 6勝 1分 1敗
得点 24 失点 14
2016
2015
2014
2013
(H) 2○0 (A) 2○0
(H) 1●3 (A) 2●3
(H) 1○0 (A) 3○2
(H) 2○1 (A) 1●3
☆ 10勝 0分 5敗 ★
(H) 4勝 0分 5敗
(A) 6勝 0分 0敗
得点 22 失点 15
欠場:出場停止・ケガ欠場選手欠場:
最近の試合リーグ・ルヴァン・天皇杯・ACL最近の試合
06/25(H) 2○1 (札幌)
06/17(A) 0-0 (甲府)
06/04(H) 1○0 (浦和)
05/31(A) 1●2 (札幌)
05/27(H) 4○2 (大宮)
J1 第16節
J1 第15節
J1 第14節
ルヴァン杯 - ACL
J1 第13節
06/25(H) 2○0 (新潟)
06/17(H) 3○0 (札幌)
06/04(A) 3○1 (広島)
05/30(H) 2○1 (広州恒大)
05/28 試合なし
 柏は札幌に勝利し首位をキープした。得点力はそれほど高くないものの勝負強さがあり、競り合いに強いチームになっている。
 対する鹿島は新潟に勝利して3連勝となった。下位チーム相手の3連勝とは言え安定した戦いぶりで、しかも今季アウェーでは6戦全勝とまだ負けていない。
 この試合は鹿島の勝利を本命に、柏の勝利もダブル買いしたい。
セレッソ大阪
2位(J1)
全試合
HOME
AWAY
C大阪 7勝 7分 8敗
C大阪 4勝 4分 4敗
C大阪 3勝 3分 4敗
FC東京
8位(J1)
☆ 9勝 5分 2敗 ★
(H) 5勝 3分 0敗
(A) 4勝 2分 2敗
得点 30 失点 14
2016
2015
2014
2013
無し
無し
(H) 0-0 (A) 0●2
(H) 1○0 (A) 2○1
☆ 7勝 3分 6敗 ★
(H) 3勝 2分 3敗
(A) 4勝 1分 3敗
得点 21 失点 16
欠場:MF 清武出場停止・ケガ欠場選手欠場:FW 大久保
最近の試合リーグ・ルヴァン・天皇杯・ACL最近の試合
06/28(A) 2○0 (札幌)
06/25(A) 4○2 (仙台)
06/17(H) 1-1 (清水)
06/04(H) 4○0 (新潟)
05/31 試合なし
ルヴァン杯
J1 第16節
J1 第15節
J1 第14節
ルヴァン杯
06/28(A) 1○0 (広島)
06/25(A) 0●2 (磐田)
06/18(H) 0●1 (横浜M)
06/04(A) 2○0 (清水)
05/31(A) 1●2 (清水)
 C大阪は仙台との打ち合いを制し、リーグ戦でここ6試合負け無しとなっている。直近のルヴァン杯プレーオフでも勝利しており、今節も期待できそうだ。
 対するFC東京は磐田に完封負けを喫し連敗となった。ルヴァン杯プレーオフでは勝利したものの、FW大久保が負傷欠場となり、得点力低下が懸念される。
 この試合はC大阪の勝利をシングル買いしたい。
湘南ベルマーレ
2位(J2)
全試合
HOME
AWAY
湘南 10勝 1分15敗
湘南   6勝 1分 6敗
湘南   4勝 0分 9敗
名古屋グランパス
5位(J2)
☆ 12勝 4分 4敗 ★
(H) 4勝 2分 3敗
(A) 8勝 2分 1敗
得点 23 失点 16
2016
2015
2014
2013
(H) 2○1 (A) 3○1
(H) 2○1 (A) 0●3
無し
(H) 1-1 (A) 0●2
☆ 10勝 4分 6敗 ★
(H) 7勝 2分 2敗
(A) 3勝 2分 4敗
得点 34 失点 28
出停:MF 岡山
欠場:
出場停止・ケガ欠場選手欠場:MF 梶山
最近の試合リーグ・天皇杯最近の試合
06/25(A) 1○0 (横浜C)
06/17(H) 1○0 (京都)
06/10(A) 1○0 (徳島)
06/03(H) 1-1 (長崎)
05/27(H) 0●1 (山形)
J2 第20節
J2 第19節
J2 第18節
J2 第17節
J2 第16節
06/25(H) 2○0 (長崎)
06/17(A) 1●3 (福岡)
06/10(A) 1●2 (東京V)
06/03(H) 2●3 (金沢)
05/27(A) 2○1 (横浜C)
 湘南は横浜FCに完封勝利し3連勝となった。得点力は低いものの守備が安定しているため、今節も名古屋を封じ込めるかもしれない。
 対する名古屋は長崎に完封勝利して連敗を脱出した。得点力はあるが守備が不安定なため、堅守の湘南に先制点を許せば苦戦必至だろう。
 この試合は引き分けを本命に、湘南の勝利もダブル買いしたい。
アビスパ福岡
1位(J2)
全試合
HOME
AWAY
福岡 10勝 3分 3敗
福岡   3勝 2分 3敗
福岡   7勝 1分 0敗
FC岐阜
16位(J2)
☆ 12勝 4分 4敗 ★
(H) 6勝 1分 3敗
(A) 6勝 3分 1敗
得点 30 失点 16
2016
2015
2014
2013
無し
(H) 2-2 (A) 4○1
(H) 1○0 (A) 2○1
(H) 2○1 (A) 2○0
☆ 5勝 8分 7敗 ★
(H) 2勝 3分 5敗
(A) 3勝 5分 2敗
得点 30 失点 32
欠場:出場停止・ケガ欠場選手欠場:
最近の試合リーグ・天皇杯最近の試合
06/25(A) 1○0 (愛媛)
06/17(H) 3○1 (名古屋)
06/10(A) 0-0 (千葉)
06/03(H) 3○1 (讃岐)
05/28(H) 1●3 (群馬)
J2 第20節
J2 第19節
J2 第18節
J2 第17節
J2 第16節
06/25(H) 4●6 (千葉)
06/17(A) 1-1 (岡山)
06/11(A) 0●2 (愛媛)
06/03(H) 1-1 (山形)
05/27(A) 1-1 (京都)
 福岡は愛媛に完封勝利して首位を守った。ここ4試合負け無しと攻守ともに好調なため、今節も勝負強さを発揮して勝利すると予想する。
 対する岐阜は千葉との乱打戦に敗れここ9試合白星がない。ただ、今季は攻撃力があるだけに先制点を奪えば波乱を起こせるチームになっている。
 この試合は福岡の勝利をシングル買いしたい。
モンテディオ山形
10位(J2)
全試合
HOME
AWAY
山形 1勝 1分 2敗
山形 1勝 0分 1敗
山形 0勝 1分 1敗
FC町田ゼルビア
17位(J2)
☆ 8勝 8分 4敗 ★
(H) 5勝 4分 1敗
(A) 3勝 4分 3敗
得点 19 失点 21
2016
2015
2014
2013
(H) 0●1 (A) 1●2
無し
無し
無し
☆ 5勝 8分 7敗 ★
(H) 2勝 3分 5敗
(A) 3勝 5分 2敗
得点 24 失点 26
欠場:FW 中山出場停止・ケガ欠場選手欠場:FW 戸島
最近の試合リーグ・天皇杯最近の試合
06/25(H) 1●6 (徳島)
06/17(A) 1○0 (横浜C)
06/11(H) 1○0 (群馬)
06/03(A) 1-1 (岐阜)
05/27(A) 1○0 (湘南)
J2 第20節
J2 第19節
J2 第18節
J2 第17節
J2 第16節
06/25(H) 2●4 (東京V)
06/17(A) 0-0 (長崎)
06/11(A) 2-2 (京都)
06/04(H) 1●2 (愛媛)
05/27(A) 1○0 (山口)
 山形は徳島に大量失点をして10試合ぶりの黒星となった。無敗中のホームで先制点を奪われたことから攻撃的になりすぎたと思われ、今節は守備の修正をしてしぶとさを発揮すると予想する。
 対する町田は東京Vとの乱打戦に敗れ3試合ぶりの黒星となった。ただ、今季アウェーで5分けと粘り強い試合をしているため、今節も接戦になると予想する。
 この試合は引き分けを本命に、山形の勝利もダブル買いしたい。
ジェフ千葉
13位(J2)
全試合
HOME
AWAY
千葉 22勝 6分 2敗
千葉 10勝 3分 2敗
千葉 12勝 3分 0敗
大分トリニータ
8位(J2)
☆ 7勝 6分 7敗 ★
(H) 4勝 5分 0敗
(A) 3勝 1分 7敗
得点 31 失点 31
2016
2015
2014
2013
無し
(H) 2-2 (A) 1○0
(H) 2○1 (A) 4○2
無し
☆ 9勝 5分 6敗 ★
(H) 4勝 4分 2敗
(A) 5勝 1分 4敗
得点 29 失点 22
欠場:出場停止・ケガ欠場選手欠場:GK 高木,FW 林
最近の試合リーグ・天皇杯最近の試合
06/25(A) 6○4 (岐阜)
06/17(A) 1●3 (水戸)
06/10(H) 0-0 (福岡)
06/03(A) 1●2 (岡山)
05/27(H) 4○2 (愛媛)
J2 第20節
J2 第19節
J2 第18節
J2 第17節
J2 第16節
06/25(A) 4○0 (群馬)
06/17(H) 2○1 (讃岐)
06/11(H) 2-2 (横浜C)
06/03(A) 0●2 (水戸)
05/28(H) 1-1 (岡山)
 千葉は岐阜との乱打戦を制し4試合ぶりの白星となった。2試合連続で3点以上の失点と守備に安定性を欠くが、今季ホームではまだ無敗中と粘り強さを発揮している。
 対する大分は群馬に圧勝して2連勝となった。千葉との対戦成績はかなり悪いが、千葉の守備が不安定なため勝利まであると予想する。
 この試合は千葉の勝利を本命に、大分の勝利もダブル買いしたい。


toto240x240


みんなのtoto情報はここから
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓